スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有島武郎の命日を偲ぶ「星座忌」が行われます。

niseko sakura1-5
大正12年6月9日、有島武郎がこの世を去りました。

毎年命日に故人を偲ぶ「星座忌」を

有島記念館で行います。

北大大学院教授の講演「相互扶助ユートピアー有島武郎と現代社会」(演題)も
あります。

開催日 6月8日(土)13時~

講演会13:30~

会場 有島記念館

お問い合わせ(0136)44ー3245
スポンサーサイト

クラシックコンサートインニセコ町

9月23日、ニセコ町有島記念館とニセコ生活の家にて、
東京在住の音楽家小原圭さん(チェロ)、福本牧さん(ヴァイオリン)
北海道教育大、芸術課程音楽コース准教授でもある、
ベートーベン研究家深井尚子さんをお招きして
1日2回公演を行いました。
konsa-to1-4.jpg
この日新聞で開演時間を13:00と案内していたはずでしたが、
1時間ずれて14:00の開始となりました。
それでも、たくさんの方が来てくださり、有島記念館公園をバックに
優雅な音を奏でていました。。
(どんな曲だとかは記録していませんでした。すいません。。)
前半の曲で20分、休憩をはさんで、50分の長編曲までコンサートと同じ内容で
演奏です。(小原さんがそのように説明。)
終わったのが15:30前。16:30より始まる生活の家での
コンサートで、短い時間にピアノのセッティングや音調整でチェロの弦が切れるトラブルも・・
なんとか張り替えて、10分押しで16:30過ぎにスタートしました。
konsa-to1-5.jpg
そんな中でも、あわてずに楽しい演奏で楽しませてくれたのがさすがプロですねえ。
有島記念館とは違う内容で、短時間で聞かせる曲と小品を紹介しています。
深井さんのベートーベンの曲紹介もあり、キレのあるステキなピアノ演奏です。
准教授だけあって説明と言うか演奏での説得力がスゴイ。。
チェロやヴァイオリン、ピアノのそれぞれ、ソロの演奏もありました。
コンサートの最後の方でアニメの曲をトリオでこどもたちや利用者向けにお送りしています。
メロディーに合わせて、手拍子や歌ってました。

簡単な報告ですいません。。

クラップコンサート

秋の夜長・・肌寒くなりだしたこの頃です。
9月10日にニセコ町有島記念館で、クラップコンサートが行われました。
若いアーティストからベテラン・・おもしろい人など・・
羊蹄が見渡せるカフェのコーナーで今回はまったりと調べを聴いています。
ほんと、アコースティックギターがまた似合う季節にゆっくりと時間を過ごせる
空間にいるのがぜいたくに思えてきたぐらいのまったり感です。
arisima1-7.jpg
ニセコにはそんな人たちが集まる場所がそれぞれあります。
音楽を楽しんでいる人たち、聴く人たち、
今回はどんな音を聞かせてくれるのかななんて、
楽しみに来る機会があるのはとてもうれしいですね。
arisima1-8.jpg
鈴木さんの歌には歴史を感じます。御歳52歳になっても
即興で歌詞が出来るなんて。。本人は忘れっぽいって告白しています。
でも、面白ければいいんです。。

始まりが7時・・終わりが9時半となんとマイペースな時間配分でしょう。。
今月9月で記念館を退職される飯田館長の挨拶が最後にありました。
館長はココで12年有島記念館でいたそうです。本人いわく縁があってやってきたけど、
自分が来た時は有珠山が爆発したし、退職の時も大震災があったり、
まして、今月の退職には豪雨があったりといわくつきが多かったそうです。
心だけはここに置いておきます。あとは自分が無くなった時は・・
どんなことが起きるのでしょうか??なんて。。
ヘぇー・・・

今夜も大勢の方が見に来ていただきました。。
また機会があったら行きたいですね。。
最後の話は効いた。。。

花見の散歩にはいいかも。

arisima1-6.jpg
ニセコ町の有島記念館できれいに桜が咲いています。


記念館の敷地内では地元の高校生たちが花を植えていた花壇もあり、


ゆっくり散歩をするには眺めも、休憩するもよし。


ただ、噴水などに水がまだ入っていないので、


とりあえずは花見を楽しんでって感じです。


葉桜になる前に行ってみては。。。

有島記念館の概要です。(ニセコリゾート観光協会のホームページです。)
http://www.niseko-ta.jp/resorts/enjoy/detail.php?id=274

有島タワー

youtei2-7.jpg
有島記念館に有島タワーがあります。ココの階段はけっこう急ですが、
眺めがいいです。
youtei2-8.jpg
階段はけっこう荒っぽく出来ています。なかなか味があります。
youtei2-6.jpg

youtei2-5.jpg
上から見るのも面白いかも、昨日降った雪がニセコアンヌプリに残ってます。

そう言えば小樽のスノークルーズオーンズが人工降雪機でゲレンデオープンしたそうで。。
ニセコの山は雪雲がだいぶ、低く下りてきてるので、周囲の山はうっすら積もっています。

しかし、本降りになるのはいつやら・・11月末からオープン予定のスキー場はけっこうあるのに。
根雪もまだです。それから、今週の土曜は雨になるそうで。

有島記念館
〒048-1531
住所:北海道ニセコ町字有島57番地
TEL :(0136)44-3245
FAX: (0136)55-8484
●開館/午前9時~午後5時
     (入館は午後4時30分まで)
●休館日/毎週月曜日及び年末年始
     (月曜日が、祝祭日及びその
     振替休日の時はその翌日)
 ※平成21年4月27日から10月18日ま
  での期間は月曜日も休まず開館し 
  ています。
●入館料/大人:500円
       中学生:100円
       小学生以下:無料
      (団体20名以上1人:400円)
         ※ニセコ町民は無料です。
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ポチっとお願いします。
旅先で車内でちょこっと小遣い稼ぎ。
出かけるときは忘れずに!
最新記事
こちらもポチっとお願いします。
blogram投票ボタン
最新コメント
リンク
今ままでの足跡・・
テーマ別一覧です。
好きなテーマを選んでください。
桜 (4)
本 (6)
ノーマルカレンダー
<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1102位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
106位
アクセスランキングを見る>>
FC2プロフ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
グーバーウォークの成長
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。