スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武四郎さんも。。

小樽から帰途で稲穂峠を走っていると、ふいに気になった石碑がありました。


inaho1-5.jpg
その昔アイヌが岩内から余市へ行くときに、この峠を越えて行ったそうです。

inaho1-3.jpg
松浦武四郎も北海道の開拓の祖として有名ですが、この峠を使ったようです。


確かに使った道がありました。


このまつらの滝が小さいですが、力強く感じるような、雰囲気です。


思わず、何か有り難いと思いました。

inaho1-4.jpg

ここに松浦武四郎に関するプロフィールが載せてありました。


ココの雰囲気はとてもいいのですが、水を差すようなものも


たくさん落ちていました。


inaho1-6.jpg

吸殻だのペットボトルだのおにぎりのむいた後のフイルムだの


ゴミが多いです。あまりにひどかったので、ゴミ拾いをして、


帰りました。 ポイ捨ては絶対にしてほしくないです。


まつらの滝に関しては・・ぱるるんさんの日記です
http://blog.goo.ne.jp/parurun-sapporo/c/b0f04eedf06af0ee572d322aa2267b54
スポンサーサイト

ゴミはきちんと持ち帰って。

chitose4-1.jpg
支笏湖のとある休憩ポイントです。ここからすぐにトンネルがあります。

200メートルぐらい行ったときに、道端に2本のペットボトルとカップめんか食べた後のものが
ビニール袋に入って、丁寧に置かれていました。


そのままほっておけば、開発局の車が回収してくれますが、やはり、気になったので、
自分が回収しました。


ペットボトルの中は何か飲み残しがあるなと見てみると、なんと・・・なかにおしっこが(汚)
ひどすぎです。なんてマナーの悪い(怒)(怒)


なげた(捨てた)人は処理に困ってこんなことをしたようですけど、
これくらいは自分たちで出来ないんですかね。もし、どこかの家族でこんなことをしたら、
これを見たこどもは大人になったら、同じことを自分のこどもの前でしてしまうでしょう。


ココ以外でも、やはり、ごみを路上に捨てて、放置してあるところを何度も見ています。


当たり前のように捨てて置く感覚ってよくわかりません。
大人として、こういうマナーは当たり前ですが、
ごみをきちんと責任をもって持ち帰りしてほしいものです。
旅の楽しい思い出もこんなことでパアにしたくないので・・


検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ポチっとお願いします。
旅先で車内でちょこっと小遣い稼ぎ。
出かけるときは忘れずに!
最新記事
こちらもポチっとお願いします。
blogram投票ボタン
最新コメント
リンク
今ままでの足跡・・
テーマ別一覧です。
好きなテーマを選んでください。
桜 (4)
本 (6)
ノーマルカレンダー
<< 09
2017
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1058位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
94位
アクセスランキングを見る>>
FC2プロフ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
グーバーウォークの成長
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。