スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蘭越で映画「ミツバチの羽音と地球の回転」

映画上映の当日、14:30にお手伝いの方たちが集まり、
蘭越町の山村開発センターのホールをお借りして、
会場作りをしました。たくさんの方が見てくださるようにと、
椅子も100脚分並べ、プロジェクターの準備もサクサク終わり
30分くらいで準備作業は終了。あとは休憩をしながら、ポスターの貼る位置やら
来場された方に渡す、チラシやら宣伝やらを綴じ込む作業など、
ほぼ時間つぶし程度のことをしつつ心待ちにしていました。
rankoshi2-7.jpg
雑談程度に会場をうろうろしつつ、
開場時間になり、まるで映画場の支配人になった気分で、
お客さんが時間になってもなかなか入ってこない・・
ちょっと不安にもなりましたが・・
20分くらいから、まあーたくさんやってきてくださいました。
僕の知り合いも何人も見に来てくれるし、
前売りであ~って感じだったのがウソのようです。。
おかげで予備の椅子も出さなきゃならないくらいのお客さんが
興味を示してくださいました。。
rankoshi2-8.jpg
暗いですがびっしりです。。ありがとうございます。
映画の方も見させて頂きました。。
135分+ニセコ町で上映されるガイアシンフォニー第7番の宣伝5分もの長丁場でしたが、
自然エネルギーを廃材のチップを燃やした熱を利用したり、風力、波力、
太陽熱、バイオマス(家畜から出るメタンガスをエネルギーに再利用している。。)
など石油に頼らないエネルギーを国全体で取り組んでいるスウェーデンの場合と
自然エネルギーをスウェーデン以上に取り込める可能せいのあるのに、
そのエネルギーを大企業電力会社に独占されている日本の情けなさ。。
この差を痛感させられた印象がありました。
電力の自由化のないこの国でバッカ見たいに高い電気代を払わせられ、
しかも原発の事故で節電だぁ、かかった費用を電気代を上げて国民に押しつける
国なんて多分日本だけでしょう。
よく国民が電力会社に乗り込んで殴りこみに行かないもんだなあ
なんて思うこともあります。。
でも、電力の自由化が起これば、国の電気事情も変わるでしょう
そして、国からの補助にも頼らずに投資家のビジネスとして
新たな刺激が生まれると思います。。スウェーデンはそれらを実行したし、
なにしろ自然を破壊してまで工事をさせないように環境裁判所まで作って
徹底しています。。こんなのが日本に導入されれば、
大手の電力会社なんて考え方を変えていくでしょう。。
そうじゃなきゃ原発で使った借金はどうするのぉってことになるでしょうね。
だからニセコから電力の自由化ではないけど自力で賄うように出来ないかなあなって
思いながらこの映画を見ました。。
未来に向かって新しく方向転換しましょうよ。。

今回この映画の会場作りにスタッフとして参加できてよかった。。
実行委員の中心にいたS夫妻宅にあるだるまに目が入るかなあ。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ポチっとお願いします。
旅先で車内でちょこっと小遣い稼ぎ。
出かけるときは忘れずに!
最新記事
こちらもポチっとお願いします。
blogram投票ボタン
最新コメント
リンク
今ままでの足跡・・
テーマ別一覧です。
好きなテーマを選んでください。
桜 (4)
本 (6)
ノーマルカレンダー
<< 07
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
708位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
65位
アクセスランキングを見る>>
FC2プロフ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
グーバーウォークの成長
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。