スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回羊蹄山麓 味覚フェスタ

11月2日(水)ニセコ町ヒルトンホテルにて北海道後志の食の祭典
第8回羊蹄山麓 味覚フェスタが開催されました。
ibent2-7.jpg


28店参加され大勢の方々が食のぜいたくを味わい尽くしに来ています。
ibent3-4.jpg

主催の挨拶からシェフの簡単なお話などしたのち
皆さんで頂きますの言葉でスタートです。
ibent2-8.jpg
今回のMCを務めている、景子さんと倶知安の本田興業の本田さんによる
ブースの紹介です。1時間半と言う短い時間のなかで
急がず丁寧にお店のPRとどのようなものを出していたか
リアルな実況中継をしています。

ibent2-9.jpg

ibent3-1.jpg

ibent3-3.jpg

地元ニセコ町からはニセコ加工研究会「じゅうごばあ」やニセコチーズ工房さん、
ニセコフロマージュさんニセコミルク工房さん、ホテル甘露の森さんLaLaLaファームさん。。
とにかく有名どころが大集結です。

スタートの合図の時には仲間内でテーブルをシェアして、それぞれがもってきたものを
みんなで分けあっていただきました。
その中でも、後志近海で獲れた黒ソイの香り揚げバルサミコ風味季節の変わりご飯と一緒に・・が
ソイが美味しい~一同皆同意見。
もちろんニセコ町のじゅうごばあの岩内産のぬかにしんの三平汁
京極町のふなばファームのニンジンのピクルスも
ニンジンの香りとほどよい酸味が好評です。
小樽の地ビールや二世古酒造の活性酒などを片手に
おいしいものハンティングに必死で、気づいたらもう時間。

ibent3-5.jpg
今年は東日本大震災で被災にあった、陸前高田、大船渡を応援するために
津波で町は流されたが踏ん張って残っていた1本の木を復興のシンボルにした
Tシャツやステッカーの販売も行われていました。
僕もTシャツが欲しかったのですが、売り切れてしまっていたので
ステッカーを買い復興のささやかながら復興のお手伝いをさせていただきました。

第8回の味覚フェスタは北海道の食の大事さと言うか
震災にあわれた方がたにとって生きる糧としての食の大事さを
ここで確認できたのではと思います。今後起こりうる天災、
社会情勢によって、日本の食がほんとに当たり前に目の前にあることが
もしかしたら海外のものであふれてしまう可能性もある、
そんな状況の中のイベントだ考えてしまったのは僕だけですかねぇ。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ポチっとお願いします。
旅先で車内でちょこっと小遣い稼ぎ。
出かけるときは忘れずに!
最新記事
こちらもポチっとお願いします。
blogram投票ボタン
最新コメント
リンク
今ままでの足跡・・
テーマ別一覧です。
好きなテーマを選んでください。
桜 (4)
本 (6)
ノーマルカレンダー
<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1149位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
110位
アクセスランキングを見る>>
FC2プロフ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
グーバーウォークの成長
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。