スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米粉コンテストの星澤先生のお話です。

niseko ibent1-8
ニセコ町米粉イベント審査委員長星澤先生の講演にて。

米粉コンテストで見事な作品が出ました。
新しいものを作ると言うことは人の真似からはじまる。
その土地にあった独創的なものであったりとか大変なご苦労だったと思うし
それを活用していくことは大事だと思います。

まねることはとてもいいことです。
自分に会うものをどれかと言うことを模索していって
それを実践していかなくてはならない。

みなさん、食べておいしかっただけではだめ。
レシピをいただいたので自分で作る。作ることで頭はどんどん回転していって
おいしく食べて若返ります。
また意欲がでてきて、みんなで分け合って仲良くなって
面白いことに発展していくことになると思います。

初めて役場の職員が企画をされて実行することはすばらしいこと。
ニセコはよそから見ても大変元気な街
外国からも人を寄せて、みんなで喜んで、街を活性化させているところ
大変すばらしい世界に開けた街であります。

ただ、しっかりと自分のところは守ってください。

北海道は世界ですばらしいところだと思います。
とくに大きな山を抱いた、ふもとの町々というのは以前降った火山灰
をもって有用なエネルギーのさかんな作物ができるわけです。

場所がパワースポットだけでなく、地そのものが有効な栄養の多い土地なんです。
その土地で意識を持って農作物を作っていただければ
最高のものが生産される、そこに住んでいる方は自分のところで取れるものを
きちんと評価をして、自分たちが食べると言うことは身土不二(自分の住んでいるところと
自分は2つのものではない→自分のところで食べると元気に長生きをするんですよ。)

ニセコ町も長生きのできる町にしたいですね。
こんなにすばらしいニセコ連峰をいだきながらこんなに農地があります。
ちょっといけば海もあり、川もすばらしい。
そこで早く死んだらつまんないでしょ。

1回しか生きられないのですから、この名前でこの肉体で生きていられるのは今世限り。
神様は皆さんが元気でニコニコと生きるのが望みだそうです。
神の望みで医者の望みではない長寿の望みは神の望み
でもみなさんはけっこう勘違いをされていることがある。
財産は銀行に貯金しておくものが財産。財産はみなさんご自身です。
ほかには何もいりません、ただそれを維持するために、少々のお金や
家、土地、家族が必要なんです。
もっとも大事なのはご自身一人ひとりです。

夫も大事、子供も大事だけれども、自分が大事です。
今は自分が一番だから。

そばにいてくれる人が次に大切になってくれる。
一人じゃ生きられないので、その次が周りの人たち大切になってくれる。

もっとご自身資本投資をしていただいてもいいんではないかと思います。
もっともっと自分のために考え、方策を練って実践していただくべきではないかと思う。

いままでただ上から、こういうものが出たら食べてと言われ
知らないうちに、2人に1人ががんになる時代です。
がんになるのはさみしい。。命を知らなければならない。
だったら元気に生きるにはどうしたらいいか
よっぽど考えなければならない。

昔はあったものを食べてればよかった。
農薬も化学肥料もそれほど使われていないものだった。
人糞などの肥料でそりゃそりゃおいしかった。。

いもやかぼちゃなんかおいしかった。
飽きるからいもだんごやかぼちゃ団子にしたからねえ。。

よその人が北海道サミットに来たときに、どして、いも団子を出さなかった?
世界であーいう食感はいも団子だけ。おもちは固すぎる。
北海道の素材を出したところで全部ありきたりのものしか出さなかった。
niseko ibent2

縁があって宇宙食を作ってくれと言われた。
宇宙船内の限られた空間で楽しみなのは食事。
みなさんと交流するうちに外国の皆さんが喜ばれるものを作ってくれないか。
と依頼があり、一番先に思いついたのがいももち。でも適用されなかった
3ヶ月常温でないとだめ、結局は味噌スープをドライにして
適用を受けて船内へ送った。
そのほかにも日本人の船員のほしいものとしてカレーもあった。

2回目に送ったのは北海道の野菜をドライにして酢の物を作った。
いまは酢もドライにして粉末状にしてできるそう。

アインシュタインが80年ころに日本に来たときに
「世界に日本と言う国を作ってくれたことを神に感謝する。」
言われた。世界に一つくらいこういう国があってもいいのではないかと
1系の長を抱きどこもまねのできない、永きの知恵を有している日本という国は
これからも世界のリーダーになるだろう。

日本人はこの言葉を大事に誇りをもつべき。
今上天皇で125代2673年目です。そんなに長いこと続いてる国は
どこにもない。

アインシュタインは全体の15%しか脳を使っていないそうです。
脳は天井桟敷。使いすぎはまったくない。
どこまででも使えて、図書館の情報量も収まるほど。
だから、年配者が一人なくなるだけでも、図書館一館ぶんなくなるそうです。
だから生きてるうちにいろんなことを聞いたらいい。。

健康で生きる時の第1条件は手作りすること。
料理上手になること。
料理上手は特別上手になるのではなく、
食べたときに「あーおいしいな」という作り方ができるということ。

ただ、いい加減にチンするということだけじゃあ、
絶対電子レンジは使うな、と教わった。
電子レンジでできた料理はどうも元気がない。
野菜は言葉を発しないが。必ずパワーは出ている。
野菜は見たらだまっても目が行く。
すばらしい野菜がつんであったときに
すごいパワーが出ている。

それだけ野菜の材料出来立ての材料25秒から5秒たつたびに鮮度が落ちていく
元気さと言うのはどうやっても伝わる。
テレビから伝わるのではなく感じるものである。
それはどういう元気さというのか私たちがたべたときに体が喜ぶ
じぶんに合うものは私たちの目や鼻や口、手の触覚全部理解できると思う。
そーでないと人間なんてどうみても生きていけない。

じぶんの不都合なものを食べてしまうと死んでしまうでしょ。
悪いにおいは自分にって都合の悪いから悪いにおい
好きな人の体臭は好きでしょ(笑)

いいにおいのものは食べていいけど、
悪いにおいのものはたべちゃだめ。

いいにおいのところは行って
悪いにおいのところは行ったらだめ。

シンプルなんです。

色もきれいだなあと思うことも意味がある。
これ好きだなあと思ったらそれは自分の状態なんです。

60になったら赤いちゃんちゃんこ着せられるけどなぜか?
色を感知する話。
実験の話です。
赤いトマトを3つ収穫してそれぞれ
赤い布、白い布、黒い布をかぶせた。。トマトはさてどーなってたでしょう。

正解赤い布→熟しすぎてた。感知しすぎた。

  黒い布→しわしわになってた。。

  白い布→ちょうどよかった。

昔から下着は白って決まってた。昔からの摂理って変わらない。
昔から言ってるのはまず正しい。

化繊、人工は人の気を落とす。

やっぱり絹が一番いい。

皆さんの資産はあると思う。つなみきたら終わり。
もったいないが全部水で浄化されてしまった。

だから今が大事。

今日が大事今があるから明日がある。

25歳から60まで添加物のひとり平均7kg摂取する。
すべて入ってるとは思わないけど。

路上生活者がけっこう糖尿病などの病気になっている
コンビニの弁当など食べているから。

皆さんが食べなきゃならないものはなんですか?
人間の適応食は何?

人類は穀類を食べる人種です。
niseko ibent1-9

3.11不都合なのは福島の原子炉の周りだけでしたか?
大気は1週間で世界中を回ります。
こんな間近な私たちが黙ってていいのですか?

放射能だけじゃない中国から来る汚染大気、黄砂など
いろんなのが来る。畑に落ちて摂取せざろう得ない対抗するために
免疫力をつけなければならない。
人間の体は悪いものがきても跳ね除ける力がある。

自分しかつけるしかない。
どうやってつけるか。
畑けだと化学肥料など使わないやり方。
人間だと添加物や、農薬の入ってるものなどを摂取しないやり方。
一番手っ取り早いのは輸入のものを食べないこと。
クリーン米などを食べること。

アメリカの牛はどのように育てられているか?
TPPなんか参加しますと言わないと、
詳しい中身を見せてくれない。おかしくないだろうか
普通の契約じゃありえない。

アメリカは食物を戦略物資として捉えている。
穀物をばらまき、農薬化学肥料を蒔いて、一時的には増殖、増産にした。
そのうち畑がやせて、砂漠化していった。
最終的には飢餓という状況にもっていった。

2002年宇宙飛行士の毛利さんが宇宙を飛びました。
そのときにカメラに収めた地図を立体化した。
2月15日北海道上空を飛びました。
北海道に世界中から攻めてくる。と思った。
これだけ砂漠化が進んでいるのがわかった。

北海道がすごいところにあるということ
冬は雪をかぶっている。雪の積もらない畑は
年に2回も3回も使われている。
畑も疲れる。

休んでいるから、地力もある。
形ではない見せ掛けではない、中身がいかほどのものかわかる。
その自然のものをどれほど食べているかがわかるので
その人のパワーは全部違う。

それと同じように畑も一緒摂理は同じ。
添加物、農薬、化学肥料のものを
食べているとみなさんの腸内細菌が少なくなります。

北大の西村教授の言葉を聴いたときに。
5歳になった子が実は免疫力のない子が半数いる。
5歳となるとこれから集団生活に入るために予防接収だったり
いろんな方策を立てて、菌に負けない子供を作っていくはずなんですが・・

これは全部親の責任です。
自分の子に対する責任。
生まれる前にお母さんが小さいときにどんなものを食べていたか。
いままで生きてきた栄養の影響が全部子供にくるわけです。
気がついたときが大切です。気がつかなくてそのままだったら
もっと最悪になります。

人間というのは3歳から噛む力が決まるそうです。
味覚も3歳から決まり、8歳12歳で決定する。
乳飲み子のときからほとんどの味覚、感覚ができてしまう。
この自然豊かなところで手作りのものを食べさせることが
どんなに大切か覚えておいていただきたい。

買ってきた物は万人のものです。
ですが親の作ったものおばあちゃんの手作り
のものはその人だけの大変心のこもった、愛情のこもった大切なものです。
そういうものを食べさせていかないと子供は食べる感動を持たないでいる。

食べることがうれしくなかったら生きることもうれしくない。

札幌の有名高校に入学してきた子達がこう言ってました。
「僕たちは生きてきてあまり面白いことがなかった
これからもあまり面白いことがなさそうなので死にます。」といって
恋人同士が手をつないで死ぬんだそう。

このひとは食べることに感動していなかったんだろう。
死んでしまったらあんなおいしいものを食べられないと思ったら
早々に死んでられない。

人間なんで食べることがうれしいか。生きることがうれしい。
本能。その生きる本能を呼び覚まさせないと生きる力も働く力も
恋する力もなんもない。

私の子供は
作ることが好きな子供たちにした。
買ったものはおいしくないと食べない。
いまじゃ孫も引き継いでる。
niseko ibent2-1

日本人の適応食は米です。
白米は表皮もふすまも全部とってしまう。
ふすまは米に安らかと書いている。
からだに安らかを与えるすばらしいもの。
そこには有効な油分が入っているので米のぬかから
とった油を使っている。
胚芽のところには四十数種類ものたくさんの
栄養素が詰まっている、ないのはビタミンCのみ
だから完全食品と言われてもいい。
だけど日本人はそれらを全部削り取って
胚乳と言うところを食べている。
米を白くすると「粕」・・・われわれは「カス」
を食べている。

食べ物はよく噛む事、今の人は悪いのはまず、噛まないこと。
全部やわらかい。。
小さい子に噛み応えのないものを与えるとみんな口が小さい。
昔の人は口の小さい人はまずいない。
今の人は口が小さいから歯が入りきらない32本生えきらないで
8本欠歯している子が多い。
噛む力が入らない、よって踏ん張って生きられない。
踏ん張れなくてあきらめる子は役に立たない。
悪いことするくらいの元気な子を育ててほしい。

ちゃんと食べさせておけば大丈夫。
生きることがわかるから
そして、自信もって育てていただきたい。
子供を育てるのはこのような大自然がいい。

世界で一番いい国だと思われているのは日本です。
世界の人たちは日本の武士道を真剣に学び始めています。
日本人の魂、心は神に通じるものがある世界で唯一の民族
外からのパワーでつぶされようとしています。
まったく違う教育をされていたので
日本人は西洋からみると劣っているとか白米ばかりを食べている
から馬鹿になる。みたいなふれこみがあってどんどんプライドが
落ちてきましたが、そんなことはない。

日本民族ということを誇りに思って、今できることは何か。
今であって後世に伝えるのは何か。
この大地が緑のまま次世代につなげるためにはどうすればいいか
その大地を形成して、世界の人々をもっともっと来て貰うようにして
健康になって、喜んでもらっておいしいものを召し上がってもらって
帰っていただいて、また大勢つれてきていただく。
そういう観光地であり、雇用地であればいいな。

いま日本文化の食文化をユネスコに無形文化遺産として登録を申請している。
昨年の3月に申請した。申請が通れば11月に認定になる。

最後に・・
味噌汁を飲んでください。
玄米と味噌汁は最高のデトックス効果がある。
チェルノブイリ原発事故のときにヨーロッパにたくさんの
味噌が売られた。味噌汁がデトックス効果が高いということで。
一日一回は必ず実践してください。
悪いものは全部出て行きます。



~~~~了
星澤先生は北海道の方便も交えて気さくに楽しくお話していただきました。
文章も怪しいのがあるかもしれませんがご了承ください。
長い文章のお付き合いをありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

星澤先生のお話聞きたかったので文字に起こして戴き嬉しいです。。ありがとうございます。これからもブログ楽しみにしています。

読んでいただきありがとうございます。

コメントありがとうございます。喜んでいただき書いてよかったです。
これからもよろしくお願いいたします。
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ポチっとお願いします。
旅先で車内でちょこっと小遣い稼ぎ。
出かけるときは忘れずに!
最新記事
こちらもポチっとお願いします。
blogram投票ボタン
最新コメント
リンク
今ままでの足跡・・
テーマ別一覧です。
好きなテーマを選んでください。
桜 (4)
本 (6)
ノーマルカレンダー
<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1557位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
147位
アクセスランキングを見る>>
FC2プロフ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
グーバーウォークの成長
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。